HOMECD販売文学中村元 > CD版 中村元講演集 ゴータマ・ブッダの心を語る

CD版 中村元講演集 ゴータマ・ブッダの心を語る

ゴータマ・ブッダ

仏教学の世界的権威・中村元先生が語り遺した貴重な講演集。

人間としての仏陀の生き生きとした姿と、仏教の原点の思想を伝える仏典の世界を解説しながら、愛憎を超えて慈悲と寛容を説く仏陀の教えを分かりやすく語ります。

不世出の偉大な研究家のことばは宗派を超えて現代人に切々と訴えかけてきます。

収録内容

CD1・2
第一章 ゴータマ・ブッダの大いなる死 ―マハー・パリニッバーナ・スッタンタ―
仏教の開祖ゴータマ・ブッダの死は、後代の仏教徒にとって大きな意義をもつ事件であった。それを述べている代表的な経典がパーリ語の原点による「大いなる死」──ブッダ・最後の旅は愛弟子アーナンダを連れて故郷へ向う旅路。その旅路を行くブッダの姿を通して、人間味あふれるブッダの教えを説く。 【CD1】61分 【CD2】59分
CD3・4
第ニ章 テーラガーター・テーリーガーター ―仏弟子の告白・尼僧の告白―
2500年前の仏弟子と尼僧の真実の詩、魂の声を聞く。岩屋や森の庵での修行生活、ゴータマ・ブッダとの心のふれあい、ほとばしる崇高な理念を詩に託す仏弟子の言葉は、現代に通じ、これからを生きる指針となる。苦しみ、傷ついた女性たちはゴータマ・ブッダの慈悲に出会い、心の安定を語る。彼女らの告白が私たちの胸に強く迫ってくる。 【CD3】69分 【CD4】65分
CD5
第三章 温き心あふれて ―ゴータマ・ブッダの言葉から―
現存するパーリ語経典のなかで最古の「スッタニパータ」。その素朴で簡潔なかたちの、最初期の仏教の心を語る。「慈しみ大切」「こよなき幸せ大切」―─今に通じるゴータマ・ブッダの言葉。 【CD5】77分
CD6・7
第四章 浄土三部経
無量寿経、観無量寿経、阿弥陀経は日本人の心に深い感化を及ぼした経典。誰でも知っている「南無阿弥陀仏」の念仏。その根本の経典に説かれている教えを易しく話し、日本人特有の謙虚で誠実な心情を分析する。 【CD6】60分 【CD7】56分
CD8・9
第五章 般若心経・金剛般若経
「色不異空。空不異色。色即是空。空即是色」。般若心経をサンスクリット原典から読み、物質的現象と実体がないこととの関係を明解に説く。大乗仏教の基本的教えをその心と共に考える。
【CD8】53分 【CD9】50分
CD10・11
第六章 法 華 経
大乗経典のなかの代表的経典。「諸経の王・法華経」を原典に基づいて解説。「諸仏の教えを聞いて仏とならないものは一人もいない」「一切の衆生を救おうとする仏の偉大な慈悲」―ブッダの教えの真髄を語る。【CD10】49分 【CD11】50分

仕様:CD11枚(分売不可)+ 32頁解説書

価格:税別18,000円

発行:アートデイズ

中村 元(なかむら はじめ)

中村 元(なかむら はじめ)
大正元年、島根県松江市生まれ。

東大名誉教授。米スタンフォード大学の客員教授を歴任。

昭和48年、仏教哲学をテーマにした私塾東方学院を設立。

昭和52年文化勲章受章、学士院会員。

インド哲学、仏教学、さらに比較思想史の世界的権威。

平成11年没。
この商品を購入する